1. TOPページ
  2. 日本郵政グループを知る
  3. 株式会社かんぽ生命保険について

株式会社かんぽ生命保険のビジョン

株式会社かんぽ生命保険のビジョン

お客さまから選ばれる
真に日本一の保険会社を目指します。

100年前に誕生した簡易生命保険の
「簡易な手続きで、国民の基礎的生活手段を保障する。」
という社会的使命を受け継ぎつつ、
次の100年も、お客さまから信頼され、愛される会社であり続けるよう、
郵便局ネットワークを中心として地域社会に貢献していくとともに、
持続的な成長と中長期的な企業価値の向上に
社員一丸となって取り組んでまいります。

VISION AND MISSION ビジョンの実現に向けて

いつでもそばにいる。どこにいても支える。
すべての人生を、守り続けたい。

1916年10月、簡易生命保険は、「簡易な手続きで、国民の基礎的生活手段を保障する」という社会的使命を持って誕生しました。

当社はその社会的使命を受け継ぎつつ、全国津々浦々の郵便局を通じて簡易で小口な生命保険をお客さまにご提供するとともに、あたたかいお客様サービスの向上に取り組んでまいりました。株式上場を経て、より多くのお客様ニーズにお応えし、大きくてユニークであたたかいという当社のビジネスモデルを変えることなく、さらに徹底的に磨きをあげてまいります。
若さに溢れる力を発揮して、誇りと使命感を持って、お客さまから信頼され、愛される会社をつくっていき、かんぽ生命の新世紀を切り開き、次の100年の歴史を一緒に刻んでいきましょう。

人生は、夢だらけ。

株式会社かんぽ生命保険の事業

ひとりひとりの人生を支え、
将来の安心をつくる

株式会社かんぽ生命保険は、職業による加入制限を設けないなど、日本に住む人々をサービスの対象としています。少子高齢化など、時代の変化とともに多様化するニーズに対応し、一人ひとりのライフスタイルに合った商品・サービスを提供することが常に求められています。民営化後も、約3,200万件の契約に対する信頼はそのままに、よりお客さまからの信頼を得ることを目指し、あたらしい商品やサービスの開発を通して、お客さまの生涯にわたる安心を築いていきます。

主な事業内容

保険商品・各種サービス(学資・養老・終身・定期保険、入院・災害特約など)の提供

簡易生命保険の「簡易な手続きで、国民の基礎的生活手段を保障する」という社会的使命を受け継ぎつつ、分かりやすい商品と質の高いサービスを提供します。

郵便局チャネル
日本郵便株式会社(郵便局)の渉外社員や窓口を通じて、保険商品の販売、保険料の収納・保険金の支払いなどのサービスを提供します。
直営店チャネル
全国の主要都市に設置している支店の法人営業部で、中小企業を中心とする法人・職域マーケットを対象とした保険商品の販売、保険料の収納・保険金の支払いなどのサービスを提供します。

事業トピック

「かんぽプラチナライフサービス」(高齢者を中心としたサービス)
学資保険「はじめのかんぽ」の発売 イメージ
「安心感」「信頼感」に基く「ご高齢のお客さまに優しい」サービスを提供するための取組(かんぽプラチナライフサービス)を推進しています。
「かんぽプラチナライフサービス」では、ご高齢のお客さまニーズに対応したサービス提供や商品開発のほか、すべてのお客さま接点について、ご高齢のお客さまの目線で改革を進め、高齢者に優しいビジネスモデルを構築していきます。
「心のこもったサービス」(かんぽつながる安心活動)
「心のこもったサービス」(ご契約内容のフォローアップ活動)イメージ
郵便局とともに、お客さまとのあらゆる接点で「心のこもったサービス」をお届けしています。その一環として「かんぽつながる安心活動」を通じて、ご契約者さまにお会いし、さまざまなサービスを提供することで、お客さまにより一層の満足と信頼をいただけるように取り組んでいきます。
具体的には、お客さまへの訪問活動などを通して、ご契約いただいている保険の保障内容や、ご請求いただける保険金がないかをご確認いただいています。
また同時に、保険金等を簡単・確実にお受け取りいただくための口座として振込先口座指定のご案内、新商品や指定代理請求制度などのご案内を通じて、お客さまサービスを向上させていきます。
「短期払養老保険の販売開始」
「短期払養老保険の販売開始」 イメージ
保険料払込負担を早期に解消するなどのお客さまニーズに応えるため、2015年10月から、普通養老保険「新フリープラン(短期払込型)」の販売を開始しました。
保険期間(15年)より短い期間(10年)で保険料を払い終えるため、保険料の払い込みに係る負担を早期に解消することができる特徴のほか、全期間払込みにより少ない保険料総額で加入いただくことができます。また、入院特約を付加することで入院費用も保障され、よりお客さまのニーズに応えることができる商品となっています。
ラジオ体操の普及推進
ラジオ体操の普及推進 イメージ
当社は、「健康づくりへの積極的な貢献」を経営理念に掲げ、86年の歴史を持つラジオ体操などを通じて皆さまの健康づくりを応援しています。ラジオ体操は、1928年、当時の逓信省簡易保険局が、国民の健康の保持・増進を図るために、昭和天皇の御即位の大礼を記念して制定しました。当社は、これまでに担ってきた役割を受け継ぎ、ラジオ体操の普及推進に取り組んでいます。具体的には、「1,000万人ラジオ体操・みんなの体操祭」等の各種行事を通じた取組み、ラジオ体操の小学校出張授業などを行っています。

株式会社かんぽ生命保険の事業講演ムービー

会社・事業紹介

職種紹介

株式会社かんぽ生命保険の社員紹介

日本郵政グループを知る

これまでに培ったお客さまとのつながりを大切にしながら、お客さまの人生のあらゆるステージでお役に立てる企業グループを目指します。

職種・仕事・社員を知る

日本郵政グループには、「総合職」、「地域基幹職、エリア基幹職、業務職・営業職」、および「一般職」の三つの採用区分があります。

キャリアモデル

日本郵政グループ各社の仕事は多種多様ですが、そのいずれにも共通していることは、この国のすべての人のために汗を流すという使命感であり、お客さま一人ひとりからの信頼こそがすべての仕事の源にあるという自覚です。働き方は生き方です。日本郵政グループでは、いろいろな支え方で、たくさんのプロフェッショナルが活躍しています。