日本郵政グループ各社のビジョン

株式会社ゆうちょ銀行のビジョン

最も身近で信頼される銀行へ

私たちがお預かりするのは、
お客さまひとりひとりからの信頼です。
世界も注目する本邦最大級の177.7兆円の貯金残高は、
今まで築いてきたお客さまからの信頼の証であり、
多くの人々の生活に寄り添い、世の中に不可欠なインフラとして
ご利用いただいている証でもあります。
私たちは、日本全国すべての人にとって、
「最も身近で信頼される銀行」を目指しています。

VISION AND MISSION ビジョンの実現に向けて

誠実で高い志を持った
チャレンジングな力を求めています

ゆうちょ銀行は、幅広いお客さまに総合的な金融サービスを提供する「最も身近で信頼される銀行」を目指しており、本邦最大規模の銀行としての役割を果たしながら、常にお客さまの声に耳を傾け様々なニーズにお応えできるよう、新規分野にも積極的に取り組み、更なる利便性の向上に努めています。

私たちは、お客さまの生活全般への貢献ということを心がけ、それを日々実現していくための基盤を固めることが重要だと考えています。全国233の直営店と約24,000の郵便局という、他に例を見ない規模のネットワークが私たちに与えられた最大の武器であり、私たちがお預かりする177.7兆円の貯金は、お客さまと築いてきた信頼の証です。
これをどこまで活用できるかは「人」にかかっているといっても過言ではありません。

就職活動中のあなたには、ゆうちょ銀行で活躍する志を立てて入社していただきたいと考えています。私たちは、これからもお客さまの生活全般へ貢献する金融サービスを提供するため、誠実で、高い志を持ったチャレンジングな力を求めています。皆さんと一緒に仕事ができることを大変楽しみにしています。

日本郵政グループ各社について

日本郵政グループ各社についてご紹介します。

職種・仕事・社員を知る

日本郵政グループには、「総合職」、「地域基幹職・エリア基幹職」および「一般職」の三つの採用区分があります。総合職とは「サービスや仕組みを自ら創り上げ、コントロールする仕事」、残る二つは主に「お客さまにサービスを提供する仕事」です。
ここでは、三つの採用区分の違いとそれぞれの仕事概要についてご説明し、各職種で活躍している社員を紹介します。

キャリアモデル

日本郵政グループ各社の仕事は多種多様ですが、そのいずれにも共通していることは、この国のすべての人のために汗を流すという使命感であり、お客さま一人ひとりからの信頼こそがすべての仕事の源にあるという自覚です。働き方は生き方です。日本郵政グループでは、いろいろな支え方で、たくさんのプロフェッショナルが活躍しています。

採用情報(2018年度)

日本郵政グループ各社の採用情報を掲載しています。