1. TOPページ
  2. 会員規約

日本郵政グループ新卒採用サイト マイページ 会員規約

日本郵政グループは、プライバシー保護の観点から
ご提供いただく個人情報の取り扱いには十分注意します。

第1条(本サービスの定義)

「日本郵政グループ新卒採用サイトマイページ会員サービス」(以下「会員サービス」といいます。)とは、日本郵政株式会社、日本郵便株式会社、株式会社ゆうちょ銀行、株式会社かんぽ生命保険の4社(以下、4社を総称して「当グループ」といい、当グループに属する各社を「当グループ各社」といいます。)が、新卒採用活動を目的として提供する就職情報サービスのことをいいます。

第2条(会員)

  1. 会員とは、学生あるいは就職活動を行う者であって、当グループが定める入会方法によって「会員サービス」に利用を申し込み、当グループがこれを承認した方をいいます。
  2. 会員は、入会の時点で本規約の内容を承諾しているものとみなします。
  3. 会員は自らの意思および責任で「会員サービス」に入会し「会員サービス」を利用するものとします。
  4. 会員は当グループが定める所定の手続をもって、いつでも「会員サービス」を退会することができます。

第3条(会員番号)

  1. 会員は、当グループにより入会を承認された場合、会員番号(ID)を付与されるものとします。
  2. 会員は、会員番号(ID)を第三者に開示、譲渡または貸与してはなりません。

第4条(「会員サービス」の開設期間)

「会員サービス」の開設期間は、2017年3月1日~2017年12月末(予定)とします。

第5条(会員の禁止行為)

「会員サービス」会員は、「会員サービス」上で以下の行為を行わないものとします。
(1)他の会員または第三者の著作権、肖像権その他の知的所有権を侵害する行為
(2)他の会員または第三者を批判・攻撃する行為
(3)他の会員もしくは第三者を差別、誹謗中傷、脅迫し、または他の会員もしくは第三者のプライバシー、人権等を侵害する行為
(4)犯罪的行為に結びつく行為
(5)公序良俗に反する行為
(6)個人的な勧誘行為、個人的な物品の売買行為
(7)政治活動、選挙活動、宗教活動
(8)当グループの名誉・信用を傷付ける行為
(9)当グループに不利益を与える行為
(10)当グループの業務を阻害する行為
(11)「会員サービス」を通じて入手した情報を、複製、販売、出版その他私的利用の範囲を超えて使用すること
(12)「会員サービス」を使用して、営業活動、営利を目的とした情報提供活動を行うこと
(13)「会員サービス」の運営を妨げ、もしくは当グループの信頼を毀損するような行為、またはそれらの恐れのある行為
(14)意図的に虚偽の情報を登録する行為
(15)その他法令に反する行為

第6条(運営の中止中断)

会員は、当グループが、会員への事前の通知なくして「会員サービス」を変更、中断または中止することがあることを了承します。ただし、当グループは、「会員サービス」の重要な変更、長期的な中断および中止については、その旨事前に会員あて通知するよう努めるものとします。

第7条(解約、会員資格の取り消し)

会員が以下のいずれかに該当する場合は、当グループは、ただちに当該会員に対する「会員サービス」の提供を中止し、または当該会員を除名することができるものとします。
(1)第5条に定める禁止事項に該当すると当グループが判断した場合
(2)虚偽の内容に基づいて入会の申込をしたことが判明した場合
(3)その他本規約に違反した場合
(4)その他会員として不適切と当グループが判断した場合

第8条(「会員サービス」の利用と責任)

  1. 会員は、自己の判断と責任において「会員サービス」を利用するものとします。
  2. 当グループは、会員による「会員サービス」の利用に関し、いかなる場合にも、当グループの責めに帰すことのできない事由から生じた損害、当グループの予見の有無を問わず特別の事情から生じた損害、逸失利益、データ・プログラム等無体物の損害および第三者からの損害賠償請求に基づく会員の損害については、責任を負わないものとします。
  3. 「会員サービス」に関わるシステムの運用・管理は、委託先である株式会社ディスコにより行われるものとし、会員はこれを了承します。

第9条(情報の転載)

  1. 会員は、会員自らの意思および責任をもって当グループに対し提供した会員情報、アンケート回答内容その他の情報等について、当グループが、会員個人が特定されない形式により、会員の事前の承諾なく編集し、または「会員サービス」に転載することを承諾するものとします。なお、会員より提供された内容の著作権はすべて当グループに帰属するものとします。
  2. 会員は、当グループが会員から提供された会員情報、アンケート回答内容その他の情報等を採用活動業務全般に使用することおよび当該情報に基づき、会員個人に対し直接連絡を行う場合があることを了承します。

第10条(個人情報の取扱い)

1.当グループ各社は、採用活動における個人情報の取扱いに関する手続「採用希望者に関する個人情報の取扱いについて」を制定し、HP上で公開しております。

■採用希望者に関する個人情報の取扱いについて

当グループは、会員登録し、当グループの採用情報を請求された会員の個人情報を、上記手続に準拠した以下の定めに基づいて、当グループ各社共同で取り扱うものとし、会員はこれを了承します。なお、当グループ各社は、会員の個人情報から匿名加工情報データベース等を作成することはありません。

(1)個人情報の管理者
会員から提供された個人情報の管理者および連絡先は、以下のとおりです。
日本郵政株式会社 総務・人事部門 人事部
連絡先 〒100-8798 東京都千代田区霞が関1−3−2
E-mail:saiyo.ii@jp-holdings.jp
(2)「会員サービス」における個人情報の取得および利用の目的
(a).「会員サービス」における個人認証
(b).「会員サービス」における当グループ各社による会社情報・会社説明会の案内、募集内容・募集手続・選考手続の通知および入社手続の実施
(c).「会員サービス」における各種サービス内容・運営等の改善のためのアンケート調査
(d).当グループの主催する会社説明会等の各種イベントで使用する個人資料の作成
(3)個人情報の利用・保管期間
利用期間および保管期間は原則として「会員サービス」の開設期間終了後6ヶ月間(2018年5月末)とします。
(4)第三者への開示
当グループは、「会員サービス」において取得した会員の個人情報を、会員の同意を得ずに第三者に開示しないものとします。ただし、以下のいずれかに該当する場合は、会員の同意を得ずに当該会員の個人情報を開示することがあり、会員はこれを了承します。
(a).法令に基づく場合
(b).人の生命、身体または財産の保護のために必要である場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
(c).公衆衛生の向上または児童の健全な育成推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
(d).国の機関もしくは地方公共団体またはそれらの委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれのあるとき
(5)情報の統計的利用
会員は、当グループが、個人情報から個人の特定を不能とするデータを抽出し、当該データを統計、分析その他の目的に利用することがあることを了承します。
(6)個人情報の預託
当グループは、会員の個人情報を、本項第2号に定める利用目的の達成に必要な範囲内において、「会員サービス」の運用・運営を委託している委託先に預託することができるものとします。この場合、当グループは、当該委託先との間で、個人情報の保護を義務付けるための契約を締結するとともに、預託した個人情報の当該委託先における管理につき、必要かつ適切な監督を行います。
(7)個人情報の提供がなかった場合に会員に生じる結果
個人情報登録ページのうち、「必須」とあるものは必須項目です。会員が必須項目を入力しない場合、当グループは、必要な情報提供を行うことができない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

2.当グループ各社は、自社に入社が確定した会員の個人情報について自社の従業員の個人情報と同様に取り扱うこととし、会員はこれを了承します。

第11条(個人情報等の修正)

会員は、「会員サービス」に定める手続にしたがい、いつでも、個人情報等自ら登録した情報(以下「登録情報」といいます。)を変更、追加および削除し、また、会員登録を抹消しうるものとします。変更、追加および削除の手続は会員自ら画面上で行うものとし、抹消は会員自らの申し出によって行うものとします。

第12条(会員サービスのロック)

「会員サービス」をご利用になる際、ご自身の会員番号(ID)とパスワードの入力を、連続して6回以上失敗すると、セキュリティの観点から自動的に「会員サービス」はロックされ、その後正しい会員番号(ID)とパスワードを入力しても、ログインできなくなります。ロックは約10分後に自動解除されます。

第13条(暴排条項)

会員は、自己が暴力団、暴力団員(暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者を含む。)、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者でないことを保証するものとし、当グループは、会員が上記保証に違反した場合、会員への事前通知なしに直ちに会員の本サイトの利用登録を失効させることができるものとします。また、利用登録失効によりいかなる損害が会員に生じたとしても、当グループは一切の責任を負わないものとします。

第14条(本規約の変更)

当グループは、本規約を随時変更することができるものとします。変更の内容については「会員サービス」上に表示し、1ヶ月が経過した時点で、すべての会員が了承したものとみなします。

付則
この規約は、2017年3月1日から実施します。

2017年3月1日 日本郵政グループ
(日本郵政株式会社、日本郵便株式会社、株式会社ゆうちょ銀行、株式会社かんぽ生命保険)

日本郵政グループを知る

これまでに培ったお客さまとのつながりを大切にしながら、お客さまの人生のあらゆるステージでお役に立てる企業グループを目指します。

職種・仕事・社員を知る

日本郵政グループには、「総合職」、「地域基幹職、エリア基幹職、業務職・営業職」、および「一般職」の三つの採用区分があります。

キャリアモデル

日本郵政グループ各社の仕事は多種多様ですが、そのいずれにも共通していることは、この国のすべての人のために汗を流すという使命感であり、お客さま一人ひとりからの信頼こそがすべての仕事の源にあるという自覚です。働き方は生き方です。日本郵政グループでは、いろいろな支え方で、たくさんのプロフェッショナルが活躍しています。