1. TOPページ
  2. 採用担当者座談会

採用担当者座談会

採用担当者が語るそれぞれの「志」は?

皆さんが気になる日本郵政グループの現在や採用活動を通じて感じていることなどを3名が熱く語り合いました。

新しいビジネス、新しいサービスを共につくっていく仲間に向けた私たちの熱いメッセージをお伝えします。

人事部 人材研修育成室

生田 遼資

Ryousuke Ikuta

メッセージ

Theme 3  学生の皆さんにメッセージ

採用担当者になって驚いたこと

根本
採用担当者になって、驚いた部分でもあったんですが、学生の皆さんが日本郵政グループのことをすごく詳しく勉強してくださっていると思いませんか? 自分のことを振り返った時、ここまで業界研究ができていたかなって思うんです。そこまで興味を持ってくれている人に出会うと、やっぱりうれしい。
井田
金融や経済の分野について、詳しい学生さんは本当に詳しいですから、頭が下がる思いです。
もっと勉強しないといけない、いつもそう思っています。採用担当者にはそんな緊張感もあるんです。
生田
日本郵便は手がけている事業が幅広いということもあり、学生さんからの質問も多種多様です。
どのような質問であっても、わかりやすく答えられるよう、私自身も日々勉強しています。
井田
私には採用担当者として、いくつか目標があるんですけど、一つは働くことの楽しさを学生さんに伝えることです。そして就職活動も楽しんでもらい、働くことにわくわくしてもらいたいと思っています。採用者の中に「井田さんのように楽しそうに仕事がしたくてゆうちょ銀行に入りました」という学生さんが一人でも現れればいいなと。
根本
そういうことを心がけて仕事をすることが、きっと楽しく明るい会社、そして未来につながりますよね。

笑顔で就職活動を楽しんで

根本
最後に皆さんの就職活動時代を思い出しながら、学生の皆さんにメッセージを贈りたいと思います。
井田
学生の皆さんには悔いのない就職活動を行ってほしいと考えています。人それぞれ、やりたいこと、働く上で大切にしたいと思うことが違うのは当然です。就職活動では自分を見つめ直して、自分だけの答えを見つけて、その上で自分にとって最良の選択をしてほしいですね。多くの企業を見て、そこで働く社員に実際に会って話を聞いてほしいとも思います。自分自身に合う会社を見つけるためにそれは不可欠なので。
私も採用担当者として、最大限に会社の魅力をお伝えしたく思っています。機会があればぜひお話ししましょう。皆さんが必要とする情報を余すことなくお伝えし、ゆうちょ銀行が皆さんの最良の選択になるように、全力で取り組んでいきます。
生田
日本中のお客さまに、郵便・貯金・保険という生活に不可欠なサービスをユニバーサルサービスとしてくまなく提供していくという使命、それから私自身が就職活動中に魅力を感じた部分でもある日本郵便が手がけている事業規模の大きさ、ダイナミックさ、広大な働くフィールドをわかりやすくお伝えできるよう頑張っていきます。少しでも興味を持っていただけた方は、ぜひ一度説明会に足を運んでいただければと思います。
社員の温かさや親しみやすさを、皆さんにも感じていただけるとうれしいです。
根本
就職活動を大変と思うか、楽しいと思うかは自分次第だと思います。多くの会社を知り、たくさんの社会人と出会える、またとないチャンスですので、前向きに臨んでもらいたいなと思います。
頑張った先には結果が待っています。うまくいかなくても落ち込まず、頑張っている自分のことをしっかり褒めてあげてください。自信を失わず、とびきりのスマイルで就職活動を楽しみましょう。
それから、就職活動では、自分がどうありたいのか、何を大切にしたいのかを考え、企業選びの軸にしてください。
これから皆さんにお会いできる日を楽しみにしています。

日本郵政グループを知る

これまでに培ったお客さまとのつながりを大切にしながら、お客さまの人生のあらゆるステージでお役に立てる企業グループを目指します。

職種・仕事・社員を知る

日本郵政グループには、「総合職」、「地域基幹職、エリア基幹職、業務職・営業職」、および「一般職」の三つの採用区分があります。

キャリアモデル

日本郵政グループ各社の仕事は多種多様ですが、そのいずれにも共通していることは、この国のすべての人のために汗を流すという使命感であり、お客さま一人ひとりからの信頼こそがすべての仕事の源にあるという自覚です。働き方は生き方です。日本郵政グループでは、いろいろな支え方で、たくさんのプロフェッショナルが活躍しています。