1. TOPページ
  2. 採用担当者座談会
  3. 日本郵便株式会社 採用担当からのメッセージ 人事部 人材研修育成室 生田 遼資

採用担当者座談会

「郵便局をよりよいものに」
そう思える仲間を増やしていきたい

人事部 人材研修育成室

生田 遼資Ryousuke Ikuta

“郵便局”の影響力と挑戦する姿勢に惹かれて

「仕事の影響力の大きさ」と「挑戦できる環境」があるかということを意識して就職活動をしていました。就職活動中は様々な業界の説明会に参加しましたが、その中で当社の持つ約24,000局の郵便局ネットワークを通じて、自分のつくった商品やサービスを日本中のお客さまのもとへお届けできることの影響力の大きさや、現状に満足するのではなく日本中のお客さまのニーズにお応えするための新しい商品やサービスの開発にも日々積極的に取り組んでいる姿勢にも魅力を感じました。最終的には、就職活動中に話をする機会のあった社員の温かさや親しみやすさが決め手になりました。

お客さまに選ばれるための革新を

日本郵便は、グループにおけるお客さまとの接点の場としての役割を、各社との交流の充実を経て、よりしっかりと果たせるようになってきています。
社内はもちろん、グループ各社との一体感もさらに強くし、お客さまに選ばれる商品・サービスを提供していくためのさらなる革新が求められる局面に、今、まさにあるのが日本郵便です。「郵便局をよりよいものにしたい」と感じていただける仲間を、採用活動を通じて増やし、日本郵便の成長につなげていけるように、当社の魅力を伝えていきたいと思います。

人事部 人材研修育成室

生田 遼資

Ryousuke Ikuta

メッセージ

日本郵政グループを知る

これまでに培ったお客さまとのつながりを大切にしながら、お客さまの人生のあらゆるステージでお役に立てる企業グループを目指します。

職種・仕事・社員を知る

日本郵政グループには、「総合職」、「地域基幹職、エリア基幹職、業務職・営業職」、および「一般職」の三つの採用区分があります。

キャリアモデル

日本郵政グループ各社の仕事は多種多様ですが、そのいずれにも共通していることは、この国のすべての人のために汗を流すという使命感であり、お客さま一人ひとりからの信頼こそがすべての仕事の源にあるという自覚です。働き方は生き方です。日本郵政グループでは、いろいろな支え方で、たくさんのプロフェッショナルが活躍しています。